スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

グリーンミルクエッセンスとスキンチェック体験

レゴリスさんのグリーンミルクエッセンスを
モニターさせていただきました。

グリーンミルクエッセンスは
精製水フリーで植物水を配合した、美容成分100%の美容液

加齢やストレスでスカスカになった、肌の基盤にアプローチしてくれる
エイジングケア化粧品なんですよ。

レゴリス

グリーンムーンミルクエッセンス




今回は、スキンチェックもしていただきました。

スキンチェックは、どなたでもしていただけるのですが
今は予約が殺到しているそうで、少しお時間がかかるようです。


スキンチェックしてもらいました



VISIA Evolutionという顔画像撮影装を使います。

これ一台で「カラー写真」と「UV写真」の撮影ができ
「シミ」「シワ」「毛穴」「肌の色の均質性」「ポリフィリン」「かくれジミ」
の解析をしてくれます。


これって、未来に出来るであろうシミやしわなどもわかってしまうんですよ。
結果を見るのが怖い気がしますが、未来の肌の状態がわかれば
お手入れの方法もピンポイントでわかります。

シミの予備軍があれば、それに対応したお手入れができますからね。



では、この撮影機の中に顔を入れて撮影していきます。
何回か角度を変えて撮影していきます。

レゴリス



スキンチェックの結果は?



で、こんな感じで結果がでてきます。

レゴリス


わたしは比較的、はだがきれいだと褒められました(^-^)
でも、小じわの予備軍やシミの予備軍がいっぱい

目の下のあたりは、肌が炎症を起こしやすいようです。

なので、小じわ、シミの対策と肌を強くするお手入れを
しないといけないです。


そんな時に心強いのが、レゴリスさんのグリーンミルクエッセンス。

グリーンミルクエッセンスは、世界初の浸透技術(多段階マルチエマルション)を
採用していて自分の肌の弱いところにピンポイントで、必要な成分を届ける
ことができるのです。

グリーンミルクエッセンス

グリーンムーンミルクエッセンス




皮膚の表面に必要な成分は、表面にとどまり
皮膚の奥のほうで必要な成分は奥深くまで入り込んでいきます。

この浸透技術は、多段階マルチエマルションと言って
通常では1度しか行わない乳化工程を、4段階で乳化させることにより
必要な場所に、必要な成分が届けられるようになったのです。


私のように、シミとかしわをなんとかしたい場合は
それぞれの弱いところに直接働きかけてくれるのが
うれしいです。



グリーンミルクエッセンスを実際に使ってみた


グリーンミルクエッセンス使う順番は、一番最初。
ミルクをつけてから、今使っている化粧品をつけていきます。

グリーンミルクエッセンス


使う量は2プッシュ。

美容液といっても、乳液状になっています。
コクのある乳液なのですが、肌にのせるとす~っとしみこんでいきます。
肌に馴染むと意外とさらっとしています。


でもしっかりと水分が入ってくるのがわかります。

香りがくせのないグリーン系の香りで、癒されます。


グリーンミルクエッセンス


グリーンミルクエッセンスは、オールインワンとしても使えるので
これ1本でもいいのですが、エイジング対策であれば
いつものお手入れをプラスしたほうがいいそうです。

なので私は、いつもの化粧水等をつけたしました。

次の日の化粧ののりが凄くよかったのが印象的でした。


3週間くらい使い続けた感想なのですが、肌が強くなってきた
感じがします。

目の下が炎症を起こしやすいといわれた通り、体調が悪いと
よく目の下が赤くなり痛くなることが多かったのですが、
ほとんどなくなりました。

ほうれい線が目立たなくなったのもうれしいです。



グリーンミルクエッセンスの主要成分は?


気になるグリーンミルクエッセンスの主要成分は

バリア機能を回復し、肌基盤の土台を築くラズベリーセラミド

神秘の力で肌の水分を死守するエクトイン

アンチエイジング素材として注目されている、トコトリエールを
最も多く含む天然物クランベリー種子油

レゴリス

そして、精製水フリーでハマメリスとアロエベラから抽出した
リッチな植物水を使用しているので美容成分100%の美容液なのです。


気になる防腐剤は、天然100%の「トタロール」を使用し、
界面活性剤は刺激になりにくいものを選定するなど
安全性も考えられて作られています。


防腐剤が、天然のものだと腐りにくいのではと心配になりますが
特殊なエアレス容器を採用することで、空気に触れにくくして
菌汚染や酸化の影響をうけにくいようにしてくれています。






グリーンムーンミルクエッセンス





化粧品研究所Regolis(レゴリス)さんてどんな会社なの?


お客様に感動と驚き、幸せを提供できるような製品を展開できるよう
様々な分野で研究をすすめています。

レゴリス

グリーンムーンのロゴは月が少しかけているマークなのですが
お客様のかけている少しの部分を、グリーンムーンを使うことで
満月になっていただきたいという願いをこめているそうです。



まとめ


グリーンミルクエッセンスは、成分的にも安全性が高いので
肌が弱い方でも安心して使えます。


ミルクをつけることで、そのあとの化粧品の浸透がとてもよくなるので
アンチエイジング対策としても、期待ができますよ。

できれば、スキンチェックをして自分の肌の状態を知ることが
美肌への近道なのではないかと思います。






グリーンムーンミルクエッセンス

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。